福岡飯塚土産・お歳暮・お中元など惣菜・珍味・乾物・明太子・駄菓子の販売「わた惣」

わた惣ネット通販サイト
わた惣ネット会社概要
飯塚本店
福岡・天神大丸店
小倉井筒屋本店テラス
黒崎井筒屋テラス
宇部井筒屋テラス

わた惣の哲学

わた惣が掲げる食哲学。
わた惣の大切な基本です。
わた惣の哲学「どこにでもある どこにでもない」
其の壱、

わた惣の哲学「どこにでもある どこにでもない」
たとえばニッケ飴。どこにでもありそうなニッケ飴だけど、わた惣のそれは、昔の本当のニッケの味がするのです。どこにでもありそうで、わた惣にしかないもの。それを求めて今日も店主は吟味します。
わた惣の哲学「味は故郷にかえる」
其の弐、

わた惣の哲学「味は故郷にかえる」
人の味覚の趣向は、おおよそ3歳くらいまでに決まってくるといわれます。いくつになってもどんなご馳走に出逢っても、昔食べた「おいしい!」を越えるものはないのです。
わた惣の哲学「21世紀の食物は脳を喜ばせる おいしいもの栄養や知識はあとでついてくる」
其の参、

わた惣の哲学「21世紀の食物は脳を喜ばせる おいしいもの栄養や知識はあとでついてくる」
世に言う健康食品はおいておりません。「おいしい」と脳が喜んではじめて、からだのすみずみに栄養が届くのです。
「豊かなからだは豊かな心から・・・」がわた惣の大脳生理学です。
わた惣の哲学「医食同源」
其の四、

わた惣の哲学「医食同源」
「トマトが赤くなれば医者が青くなる。」
これはイタリアの言葉ですが、昔から、食と医学が密接に関わり合っていることを示す言葉はたくさんあります。
「食」は生命の源。良い食生活は豊かな人生を築く大切な源です。